TOP > 新着情報

お知らせ(新着情報)

2015年06月08日

環太平洋大学協会ーグローバルヘルスワークショップのご案内

環太平洋大学協会は、環太平洋16か国、45大学の学長で構成される組織で、各国の高等教育の相互協力関係を強め、環太平洋地域社会にとって重要な諸問題に対し、教育・研究の分野から協力・貢献することを目的としています。

本協会の活動の一つであるグローバルヘルスワークショップを今年の10月30日から11月1日の3日間、大阪大学公衆衛生学教室の主宰で、大阪大学において開催されます。

環太平洋の大学の研究者・学生・行政関係者等が一堂に集まり、グローバルヘルスに関する教育研究の現状と課題について議論し、教育研究活動の提携の強化や国際共同研究の発展へとつなげることを目的としたワークショップです。

多グローバルヘルスに関与している多くの人々とのネットワークを広げるまたとないチャンスです。

参考のため、昨年のワークショップ(台北)の抄録を添付します
(p2-27:研究者の抄録、p28以降:学生のポスター抄録)。
http://www.pbhel.med.osaka-u.ac.jp/images/2014%20GLOBAL%20HEALTH%20WORKSHOP%20abstracts%20final%20.pdf


ご覧のようにグロバールヘルスは多様な分野をカバーしていますので、これまでグローバルヘルスに関わりがないと思っておられた方も積極的にご参加ください。人の輪が広がります。



グローバルヘルスに関心のある、学生(学部生、大学院生)のポスター発表を募集しますので、是非とも積極的にご応募ください。締切は7月1日です。
http://apruglobalhealth.org/studentposter
ポスター賞
 学部学生―第1位1件(賞金$200)、第2
位1件($100)、第3位1件($50)
 大学院生―
第1位1件(賞金$200)、第2
位1件($100)、第3位1件($50)

研究者の発表を歓迎します。積極的に演題を登録ください。締切は7月1日です。
http://apruglobalhealth.org/abstract

大阪大学
医学系研究科公衆衛生学
教授 
磯博康



▲ ページトップへ


日本公衆衛生学会の事務局所在地は〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル、電話番号は03-3352-4338、FAXは03-3352-4605
All Rights Reserved Copyright(C) JAPANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH