TOP > 新着情報

お知らせ(新着情報)

2013年08月12日

日本行動計量学会第41回大会

日本行動計量学会第41回大会開催のお知らせ
http://bsj.wdc-jp.com/2013/
------------------------------------------------------------------------
重ねてのご案内になるかと思いますが、下記の通り、日本行動計量学会第41回大会を開催いたします。プログラムは、大会Webサイトをご覧ください。

非会員の方でも、当日、大会受付にて、入会申込をしていただきますと、入会手続き中として、会員扱いでの参加が可能です。ぜひとも、ご検討ください。もちろん、非会員の方のご参加も歓迎いたします。

本大会が有意義な会となるよう実行委員一同最善を尽くし、皆様をお待ちしております。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

○大会開催要項
会期:2013年9月3日(火)~6日(金)(9/3はチュートリアルセミナー)
会場:東邦大学習志野キャンパス(千葉県船橋市三山2-2-1)
大会実行委員長:菊地賢一(東邦大学理学部)
大会Webサイト:http://bsj.wdc-jp.com/2013/

○大会参加申込
「各種申込について」
http://bsj.wdc-jp.com/2013/application/

をご覧いただき、全体的な手順をお確かめの上、お申し込みください。

○公開講座(第41回大会の特別講演として、次の公開講座を実施します)
日時:2013年9月5日(木)15:00~17:00
場所:東邦大学習志野キャンパス(薬学部C館1階C-101講義室)
共催:東邦大学理学部
タイトル:サッカーにおけるデータ分析-サッカーの現場における分析力とは?-
講演予定者:
大熊清氏(FC東京 テクニカルダイレクター・南アフリカワールドカップ日本代表コーチ)
湯浅理平氏(公益財団法人 日本サッカー協会 代表チーム テクニカル アナリスト)
澁川賢一氏(東邦大学理学部専任講師・元Jリーグ フィジカルコーチ)
概要:
サッカーにおけるスカウティングとは、どのようなものなのか。データ収集と分析は、どのように行われるのか。そして、その分析結果が、どのように現場にフィードバックされ、チーム全体としての戦術や選手個々のプレー、パフォーマンスに生かされるのか。コーチング、スカウティング、フィジカルコンディショニングの専門家の立場からお話いただきます。
(※東邦大学理学部公開講座としても開催されます。大会参加者だけではなく、どなたでも無料で聴講可能です。公開講座は参加申込の必要はありません)

○各種日程
8月16日(金) 事前参加申込・参加費入金締切

○お問い合わせ先
参加登録などWebでの手続き関係
大会ヘルプデスク bsj-desk@bunken.co.jp
大会全般の問い合わせ
第41回大会実行委員会 bsj2013@toho-u.ac.jp

2013年8月5日
大会実行委員長
菊地賢一(東邦大学理学部)



▲ ページトップへ


日本公衆衛生学会の事務局所在地は〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル、電話番号は03-3352-4338、FAXは03-3352-4605
All Rights Reserved Copyright(C) JAPANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH