TOP > 新着情報

お知らせ(新着情報)

2013年07月16日

役員選挙に関する検討委員会の検討事項に関するパブリックコメントのまとめ

役員選挙に関する検討委員会の検討事項に関するパブリックコメントのまとめ
回答371
 賛成  347   (93.5% )
 反対   18 ( 4.9%)
  意見なし 2 ( 0.5%)
 返信はあったが回答の記載なし 4 (1.1%)

賛成の場合
1) 他の関連学会の例や公衆衛生専門家制度の更新期間にあわせて,5年とする 226 (65%)
2) 行政機関等の会員が多いことを考慮して,5年ではなく3年とする     49 (14%)
3) まず移行措置として今期の執行体制の期間は3年とし,その後5年とする   69 (20%)
4) その他(ご記載下さい)                       3(9) ( 1%)


参考 
アンケート用紙
お名前(                        ) 
ご所属(                        )

A.会員年数を基準に導入すること 賛成 ・ 反対 
(反対の場合はその理由:                     )
B.賛成の場合は、その会員年数を何年とするか。
    1) 他の関連学会の例や公衆衛生専門家制度の更新期間にあわせて、5年とする
    2) 行政機関等の会員が多いことを考慮して、5年ではなく3年とする
    3) まず移行措置として今期の執行体制の期間は3年とし、その後5年とする。
    4) その他(ご記載下さい)



▲ ページトップへ


日本公衆衛生学会の事務局所在地は〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル、電話番号は03-3352-4338、FAXは03-3352-4605
All Rights Reserved Copyright(C) JAPANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH