TOP > 新着情報

お知らせ(新着情報)

2012年03月02日

東日本大震災公衆衛生プロジェクトの追加募集 募集期間延長

東日本大震災公衆衛生プロジェクトの追加募集

募集要項

助成趣旨
地域で東日本大震災からの復興にかかる公衆衛生活動に助成することを通じて、
わが国公衆衛生の向上に資することを目的とする。

応募資格
申請代表者は、日本公衆衛生学会会員に限る。
都道府県市町村の衛生および福祉関係職員を含むことが望ましい。
保健・医療・福祉の実務従事者を含むことが望ましい。
上記応募資格者による共同研究も可。

研究課題
被災地の公衆衛生関連団体との共同プロジェクト
(総額200万円)
1件程度 3年間 1件200万円程度

応募用紙
http://www.jsph.jp/news/129.xls

募集期間
2012年1月24日から3月23日

審査要領
採択の有無は申請者に伝える。24年度総会で事後になるが発表する。

報告義務
活動期間の終了後、速やかに教育・生涯学習委員会宛、報告書を提出すること。
報告書の様式は特に定めない。
日本公衆衛生雑誌への投稿をすること。
会計報告は求めないが、当局の求めに応じて提出できるよう整えておくこと。

応募先
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8
日本公衆衛生学会事務局



▲ ページトップへ


日本公衆衛生学会の事務局所在地は〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル、電話番号は03-3352-4338、FAXは03-3352-4605
All Rights Reserved Copyright(C) JAPANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH